ダンディハウスのダイエット(痩身)コースの口コミ【料金・効果はこんな感じ】

ダンディハウスのダイエット(痩身)コースの口コミ【料金・効果はこんな感じ】
ダンディハウスの詳細 国内最大手の老舗メンズエステ

  • 脂肪&セルライトを徹底除去『トリプルバーン痩法』
  • 食事アドバイスや専用サプリメントのサポートも充実
  • エステティシャンの対応が丁寧で分かりやすい
  • 初回は5,000円でフル体験できる!
料金 お試し 店舗 営業時間
1回22,000円~(総額60~75万円) 5,000円 全国 10:00~21:30(※)

※平日11:00~21:30、休日10:00~19:00

今すぐダンディハウスの公式ページを見たい方はこちら
⇒ダンディハウス公式ページへ移動する


ダンディハウスの痩身(ダイエット)コースの申込から施術までの流れ

ダンディハウスでは一番最初に体験コース(5,000円)を利用することができます。他のメンズエステと違って本番と全く同じ内容を体験できるのもポイント。しっかりと効果があるかを事前にチェックできるので、ムダに入会してしまうこともなくなります。

体験コースの予約はネットから行います。住所、名前、電話番号、生年月日などの基本情報から、希望コース、希望サロン、希望日時(第2希望まで)を入力していきます。申し込みが終わると登録したメールアドレスに申し込み完了のメールが届きます。そして、数日後に予約した店舗から電話で「○○日が予約できますがどうしますか?」という最終的な確認が来ます。

予約が終わったら、後は当日に店舗へ行くだけ。店舗では女性スタッフが対応してくれましたが、在籍している女性スタッフが全員美人なのがかなり印象的でした(笑)。管理人は5つのメンズエステの体験コースを利用したことがある(自分に合うメンズエステを見つけるために)のですが、ここまで美人ばかり集まっているのは初めてでした。女性スタッフが対応してくれること自体は珍しくないのですが、やはり美人の方に対応してもらうとヤル気も出てきます(笑)

対応自体は普通な感じ。1対1のカウンセリングを行い「今まで体重推移」「普段の食生活」「運動の有無」「持病はないか」「薬は服用していないか」「刺青、タトゥーはないか」「通院していないか」などを質問され、その後、料金やプランの説明になります。笑顔で愛想もよく、非常に話しやすいです。

プラン内容は『施術による脂肪燃焼』以外に『サプリメント』『食事管理』があり、サプリメントに関してはサプリメント代が料金に含まれるのですが、それについてもしっかりと説明してもらえたのが好印象でした。やはり、施術だけで痩せていくのは難しいらしく、サプリメントや食事の面からもアプローチが必要だそうです。あまりサプリ関係は信頼していなかったのですが、説明を受けるとなかなか根拠があるものでしたので、「サプリはちょっと…」という方も一度体験の説明を受けたうえで判断するのがおすすめです。

カウンセリングが終わると各部位を採寸し、いよいよトリプルバーン痩法の開始です。感覚としてはかなり痛いです。事前にネットの口コミで痛いということはチェック済みでしたが、たしかに「うおぉ…」と思ってしまう感じでした。固まったセルライト(脂肪)をほぐすためなので力強くするのは仕方がないのですが(笑)

ただ、我慢できないか?と聞かれれば余裕で我慢できますね。痛いとは思いますが声が出るほどでもないですし、個人的にはランニングなどで自分を追い込む方が苦手なので、自分で何もせずに痩せられるダンディハウスの方が合っていると感じます。

約2時間のトリプルバーン痩法が終わったら、着替えて「入会はどうしますか?」という話になります。「早めにダイエット始めないと大変ですよ~」といった感じでやや煽ってくる感じがありましたが、特に無理やり勧誘されるようなことはありませんでした。やはりここらへんは担当してくれるスタッフによって差があるのかな~と思います。ただ、美人なスタッフに「一緒に頑張っていきましょう」と言われると即決したくもなりました(笑)。実際に食事のアドバイスや施術を頑張ってもらうと期待にこたえたいな~と思うので、他のメンズエステよりも頑張って痩せられそうな気がします。私のように、普段の生活であまり若い女性と接する機会がない方なら、結構おすすめですよ(笑)

本コースの料金は60万円ほど。個人によってもう少し変動するそうですが、食事管理やサプリメントも含めてですし、自分への投資として逃げ道をなくしてしまうのもありかと思います。

いずれにせよ、一度体験コースを利用して自分に合っているかチェックするのが一番の近道でしょう。勧誘自体も他のメンズエステと比べて軽めですので、ダンディハウスで勧誘に慣れておくと他のメンズエステで勧誘があったときも楽にかわすことができますよ。