商品記事の詳細

ベトベトした脂性肌に悩む人におすすめの化粧水をご紹介。
化粧水と乳液が一緒になっているオールインワンタイプなら、さっぱりとした使用感で、肌がしっかりと潤うので安定した肌になり、脂性肌→普通肌になったりします。

凄く潤うし浸透力があるので肌も柔らかくふっくらとしてきておすすめですよ。
オールインワンは楽なので、忙しい朝でも、面倒な夜でも簡単にサッとつけられます。

BULK HOMME(バルクオム)

バルクオムの詳細★★★★★
雑誌でも特集される人気商品!
「GQ JAPAN」「OCEANS」のような男性誌だけではなく「Steady」のような女性誌にも掲載実績があるメンズ化粧品。「洗顔料」「化粧水」「乳液」の3つからトータルサポートすることができ、肌質を根本的に改善することができます。男性の肌質だけを考えて作られていますので、べたべたな肌もスッキリ。使用感にもこだわっており「何もつけていないような使用感」「フローラルでユニセックスな香り」と、使用感も◎。女性にも好まれやすい爽やかな香りなので、朝の髭剃り後にパパッとつけてしまえば一石二鳥です。

価格 内容量 送料 タイプ
3,000円 初回500円 200ml 無料 化粧水

ZIGEN オールインワン フェイスジェル

フェイスジェル

★★★★★

顔のベタベタもコレ1本!
男性の脂性肌の原因である「肌の角質層の乾燥」を防ぐオールインワン化粧品。男性向け潤い成分「ヒアルロン酸」「水溶性コラーゲン」「プラセンタエキス」の3つの定番成分で、1日中肌に潤いを保つことができます。オールインワンなので、乳液や保湿クリーム、美容液などを買う必要もありません。忙しい朝や入浴後にサッと塗るだけでOK!男性特有の脂っぽさを徹底的に解消しようとしているのが特徴です。

価格 内容量 送料 タイプ
3,990円(税込) 100g(2か月分) 無料 オールインワン

母の滴 シルバーエッセンス

シルバーエッセンス

★★★★☆

テレビでも紹介された!男性用オールインワン化粧品
もともと女性用のスキンケア用品を開発していた母の滴を男性用に開発したのが「母の滴シルバーエッセンス」。メンズスキンケアには珍しく、綺麗な肌への再生を促すプラセンタが豊富に含まれています。特に30代以上の男性は肌の再生能力が弱いのでおすすめです。テレビ番組で紹介されたときの映像も公式サイトで確認できます。

価格 内容量 送料 タイプ
2,200円(税抜) 100ml 500~1,200円 オールインワン

オルビス アクアフォース

オルビス

★★★☆☆

肌の深部まで潤う!午後になってもテカらない
肌の深部まで潤いを与える化粧水。肌の奥にスゥッと染み込み、肌がベトベトしてくる午後でも潤いを保ちサラサラの肌でいられます。さらに、薬用成分も配合されているから、ニキビ予防にも使える!1本2,000円で3ヶ月使えるのでコスパも◎。オールインワン化粧品ではないので「化粧水だけで十分!」という場合におすすめです。返金保証有り

価格 内容量 送料 タイプ
2,057円 3ヶ月 無料 化粧水

皮脂を減らすだけ、では解決しない

脂性肌の人は「皮脂の量を減らせば肌のテカリもなくなる」と考えがちですが、実は乾燥が原因で脂性肌になってしまっている人がほとんど。
なので、頑張って皮脂の量を減らそうとしても脂性肌が一向に解決しないという男性が多いのです。

肌の表面はベトベトして脂っぽいのに、実は皮膚の中が乾燥している状態の肌をインナードライといいます。
インナードライになると、肌の表面には十分に皮脂があるのに皮膚の中が乾燥しているせいで、皮膚が乾燥していると勘違いをして、皮脂を余分に分泌してしまうというわけです。

よって皮脂の分泌量を減らそうとするのではなく、皮膚の中を潤し乾燥をなくすことが、脂性肌の改善の近道だと言えます。

なので、バルクオムのような皮膚の奥まで水分を浸透させる化粧水を使って、皮膚の中まで潤す必要があるわけです。

オールインワン化粧品のデメリット

オールインワン化粧品は「これ一本で脂性肌のケアができる」というメリットがありますが、デメリットももちろんあります。
メリット・デメリットを知った上で、上手に選びましょう。

1.値段が高い

オールインワン化粧品は化粧水、乳液、美容液、保湿クリームの効果をこれ一つにまとめているので、その分価格も少し高めになっています。
例えば、化粧水ならば1,000円~2,000円ぐらい、中には1,000円以下でも買えるものもあります。

しかし、全てのスキンケア用品を揃えることを考えると、オールインワンの方がコスパがいいのも確かです。
化粧水以外(乳液、美容液、保湿クリーム)は「コレが一番自分に合っている!」というものをすでに持っている場合は、化粧水だけを探す方がおすすめです。

2.人によってはものたりないことも

オールインワンは全てを補える分、一つ一つに特化しているものよりは劣ってしまいます。
脂性肌をはじめ、肌のトラブルというのは、一つを改善するのではなく全体を改善するのが鉄則です。
例えば、肌が乾燥するからといって化粧水だけをつけていても、解決しないわけです。

なので、オールインワンを使って全体をケアし、ものたりないと感じたところだけ、プラスでケアするのが理にかなっています。
「オールインワン使っても少ししたら乾燥するなぁ」といった場合は、他の乳液をつけたしてみましょう。

BULK HOMME(バルクオム)

バルクオムの詳細★★★★★
雑誌でも特集される人気商品!
「GQ JAPAN」「OCEANS」のような男性誌だけではなく「Steady」のような女性誌にも掲載実績があるメンズ化粧品。「洗顔料」「化粧水」「乳液」の3つからトータルサポートすることができ、肌質を根本的に改善することができます。男性の肌質だけを考えて作られていますので、べたべたな肌もスッキリ。使用感にもこだわっており「何もつけていないような使用感」「フローラルでユニセックスな香り」と、使用感も◎。女性にも好まれやすい爽やかな香りなので、朝の髭剃り後にパパッとつけてしまえば一石二鳥です。

価格 内容量 送料 タイプ
3,000円 初回500円 200ml 無料 化粧水

ZIGEN オールインワン フェイスジェル

フェイスジェル

★★★★★

顔のベタベタもコレ1本!
男性の脂性肌の原因である「肌の角質層の乾燥」を防ぐオールインワン化粧品。男性向け潤い成分「ヒアルロン酸」「水溶性コラーゲン」「プラセンタエキス」の3つの定番成分で、1日中肌に潤いを保つことができます。オールインワンなので、乳液や保湿クリーム、美容液などを買う必要もありません。忙しい朝や入浴後にサッと塗るだけでOK!男性特有の脂っぽさを徹底的に解消しようとしているのが特徴です。

価格 内容量 送料 タイプ
3,990円(税込) 100g(2か月分) 無料 オールインワン

関連記事

無添加育毛剤イクオス バナー原稿imp

春・夏のメンズスキンケア特集

夏のアクティブに必須!メンズ日焼け止め特集

夏の汗対策!電車で手放せない人気制汗グッズ特集

夏に間に合う!お得なメンズ脱毛

RINX
ページ上部へ戻る